スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス停での出会い・・・ 

今日は、昼から大学へ行こうとバス停で待っていた時のこと。
一つの出会いがありました・・・
「何分のバスがあるんかね?」って、おじーちゃんに話しかけられました。
だけど、一体何処へ行きたいんだ?って思いながら、とりあえずバス停の
時刻表を見てみることに・・・(自分は大学通学用の時刻は知っていた。)

カネゴン「自分は大学に行くんですけど・・・」
じーちゃん「あんた、APUの生徒さん?」

あぁ、良かった(´∀`)大学のこと知ってた・・・と思いながら、
やっとこ、おじーちゃんの行き先を聞いてみた。
そしたら、おじーちゃんは駅に行きたいことが判明。

カネゴン「じゃあ、同じバスで行けますよ。あと、2分くらいで来るはずです。」
と告げたら、話しが飛んで・・・
おじーちゃんは、近くの老人ホームに住んでることも判明。

なんでも、その老人ホームにはAPUの生徒がボランティアで来るらしい。
しかも、韓国人!その話しを聞いて、さすがに別府だなぁと感じた。
APUだけで3000人近く外国人がいるし、日本で2番目に外国人滞在者が
多い
って聞いたことがある…あれ、比率だったかな?(1番目は、東京のどっか・・・)

そしたら、APUは英語で授業すんのか?って話しになって、
「すごいねぇ」なんて言われたけど、正確に言えば日英両言語での
授業であって、海外の留学生も両方できないと卒業できない。
(ぶっちゃけると、授業についていければいいので英語が話せなくてもいける…)

まぁ、自分は英語もできないし他の言語も話せないんですが(;_;)
東南アジアには行ったことがあります!って話しをした。
そしたら、おじーちゃんは朝鮮生まれだったらしく、
今でも朝鮮語(韓国語?)が話せるそうだ。
あと、学校で習ったという中国語も少し披露してくれた。

さんざん話した後に、おじーちゃんが一言・・・
「昔の事は覚えとるのに、最近のことはなかなか思いだせん。」
あぁ、なんか分かるなそれ( ´_ゝ`)
っていうか、自分のばーちゃんも同じこと言ってたな・・・

なんでなんやろ?

↓↓一日一クリックお願いします(・∀・)/↓↓

FC2 Blog Ranking

 

気軽にコメントしてくだせぇ(・∀・)つ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryoka05.blog66.fc2.com/tb.php/96-dddca36f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。